組合独自の環境マネジメントシステムの運用開始について

2017年04月04日

東埼玉資源環境組合では、ごみの減量化や資源化など持続可能な循環型社会の形成を目的として策定した「東埼玉資源環境組合環境方針」を推進するため、平成12年3月にISO14001 の認証を取得し、これまで活動を進めてきました。

今後も、環境配慮活動への取り組みを推進するとともに、新たな環境問題や法規制にも迅速に対応していくことを目的として、ISO14001の方針を踏まえた組合独自の環境マネジメントシステムを新たに構築しました。

平成29 年度からはこの環境マネジメントシステムに基づき、取り組みを進めます。組合の環境マネジメントシステムへの取り組み状況については、随時更新します。

(ISO14001 については、組合独自の環境マネジメントシステムに移行することから、平成29 年3月に返上の手続きを行いました)

お問い合わせCONTACT

計画課 計画財政担当

電話 048-966-0617