平成28年度 1人1日当たりのごみ排出量

2017年06月16日

過去10年間の市町別のデータについては、事業概要をご覧ください。

1.組合管内の1人1日当たりの可燃ごみ排出量の推移

東埼玉資源環境組合に搬入された、1人1日当たりの家庭系ごみと事業系ごみは次のとおりです。

組合に搬入されたごみ量のピークは平成15年度の282,708トンであり、その後市・町がごみ分別化を推進したことにより、年々「1人1日当たりのごみ排出量」が減少しています。

ごみ処理経費の軽減や環境保全などのため、今後もごみの減量にご協力ください。

※算出方法:年間のごみ搬出量÷365日(年度日数)÷10月1日現在の人口

 

    組 合 市 町 の 平 均 排 出 量
年  度 ごみ搬入量 (t) 家庭系 (g) 事業系 (g) 合  計 (g)
平成15年度 282,708.62 654.84 256.47 911.31
平成19年度 254,249.09 588.52 214.37 802.89
平成20年度 250,542.24 577.84 209.82 787.66
平成21年度 245,549.16 562.20 203.42 765.61
平成22年度 242,453.82 550.24 201.48 751.72
平成23年度 244,484.46 551.23 200.88 752.11
平成24年度 244,092.64 547.96 203.16 751.12
平成25年度 244,990.14 538.92 211.00 749.92
平成26年度 242,933.58 531.55 207.47 739.01
平成27年度 245,208.33 531.17 207.88 739.05
平成28年度 241,692,14 519.69 205.96 725.65

組合5市1町別の「1人1日当たりの家庭系可燃ごみ排出量の推移」 組合5市1町別の「1人1日当たりの家庭系可燃ごみ排出量の推移」

上記のごみ排出量には、次の埼玉県のごみ排出量に含まれる「不燃物」および「資源ごみ」が含まれていないため、数値が低くなっています。

2.埼玉県の1人1日当たりのごみ排出量の推移

環境省が実施する『一般廃棄物処理事業実態調査』の中で、ごみの総排出量を人口と年度日数で割った「1人1日当たりのごみ排出量」を公表しています。

埼玉県は、同様に「県民1人1日当たりのごみ排出量」を公表しており、平成27年度の内容は次のとおりです。

  平成27年度  平成26年度  対前年度 
ごみ総排出量 236.8万トン 239.2万トン △1.0%
人口 731.9万人 730.2万人 +0.3%
1人1日当たりのごみ排出量 884グラム 897グラム △1.4%

1人1日当たりの生活系ごみ

(集団回収のごみ量を除く)

637グラム 644グラム △1.1%

○ごみ総排出量=生活系ごみ量+集団回収量+事業系ごみ量

○生活系ごみ量=可燃ごみ(※1)+不燃物(粗大含む)+資源ごみ(分別収集分) 

 ※1:組合で焼却処理するごみは、可燃ごみに分類されます

◆詳細については、下段の埼玉県のホームページ「一般廃棄物処理事業の概況」と、環境省のホームページ「一般廃棄処理物実態調査・統計表一覧」をご覧ください。

1人1日あたりの生活系ごみ排出量の推移 1人1日あたりの生活系ごみ排出量の推移

環境省が公表する「一般廃棄物処理実態調査・統計集一覧」の「処理状況・各都道府県別データ・埼玉県」の「埼玉県集計結果(ごみ処理状況)」における、ごみ処理の概要の「1人1日当たりの排出量・生活系ごみ」を参考としています。

埼玉県・一般廃棄物処理事業の概況 target_blank

※平成26年度から、新たに「家庭系ごみ」(生活系ごみから、資源ごみを除いた数値)を公表した

環境省・一般廃棄物処理実態調査の統計表一覧 target_blank

お問い合わせCONTACT

計画課 計画財政担当

電話 048-966-0617